代表挨拶

代表挨拶

「本来伸びるべきビジネスを我々の手で世に送り出したい」

そんなビジネスの連続的な輩出を通して、メンバー1人1人の存在意義すら生々しく実感され、

全員がやりがいと誇りをもって、仕事と向き合っている、そんな集団でありたいと、心から思います。

創立間もないベンチャーではありますが、上記の実現をもってこのHARAプロデュースを、先代の方々が創られてきた 大きな企業と並び称される、

世の中にとってなくてはならない企業にしてまいります。

CEO
原 隼人